2019年10月13日 (日)

2019/10/13 UT の木星(白斑BA)

台風19号が関東や長野、東北地方にひどい爪あとを残しています。

台風一過の関東はとても暑く、しかし気圧配置は冬型という不思議な状況でした。

シーイングは思ったよりもひどくなく、縞模様が見えました(^^;

白斑BAが見えています。これで今シーズン200画像となりました。

くるしい思いをしている方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 

20191013

2019/10/13 朝

東北地方にまで被害がひろがっています。

昨日の台風経路は、神奈川県内はほぼ東名高速道路(国道246号線)沿いに進んだらしい。

 

1

 

2019年10月12日 (土)

2019/10/12 台風19号

19:00ころに伊豆半島に上陸したころは風は弱かったのですが、

20時過ぎに急激に風雨が強まっています。

家が揺れます。

暗くて外の様子が分かりませんが、

大きな河川があふれているようです。

明日朝どうなっているのか、恐怖を感じる夜です。

気圧は先ほどみたときには957hPaでしたが、

撮影したときは少し上がっていました。

今回の台風のエネルギーは半端ないです。

 

Dsc_3615

2019/10/12 台風19号

望遠鏡対策はこんな感じです。

これで暴風に耐えられるのでしょうか(^^;

鏡筒バンドを外すべきだったかもしれません。

 

Dsc_3614

明日の朝、どうなっているでしょうか・・

2019年10月 9日 (水)

2019/10/09 UT の木星(大赤斑が顔を出す)

台風19号が土曜日に関東に接近します。

今年私たちが経験したことを生かして乗り切りたいところです。

が、自然相手でどうなるかはゆだねるしかありませんね(^^;

 

今日は秋晴れで嵐の前の木星が撮れました。

大赤斑が顔を出しました。

 

20191009

2019年10月 5日 (土)

2019/10/05 UT の木星(大赤斑後方)

昼間は強烈な日差しで10月とは思えない気温でした。

夕方、雲がいろいろやってきましたが、

2枚撮影の時間帯はなんとか踏ん張ってくれました。

その後、曇りました。

ラッキーな土曜日です(^^

ラジオのラグビーを聞きながらの画像処理でした。がんばれ。

 

20191005

2019年10月 4日 (金)

2019/10/04 UT の木星(台風くずれの低気圧接近)

台風が温帯低気圧に変わり日本海を東北地方に接近中です。

なぜか当地の南関東は快晴、最高の透明度です。

こういうときには、気流は最悪の場合が多いのですが、

やはりだめでした。その、だめなりの画像です。

201910040850_1

 

 

 

2019年10月 2日 (水)

2019/10/02 UT の木星と土星さん

木星シーズンもあとわずかです。

今日は西に傾いた木星も、土星さんもこの時期としては良気流に恵まれました。

まずは木星は大赤斑が顔を出したところでした。

 

20191002

続いて、土星さん。

環に落とす本体の影がずいぶんと幅広になりました。

201910021017_8

 

あと何日こんな天気があるでしょう・・。

 

 

 

 

2019年10月 1日 (火)

2019/10/01 UT の木星(白斑BA)

10月になりました。

が、ずいぶん暑い日々が続きます。蚊にも相変わらず刺されます。

今日は午後オフだったので、早い時間からセッティングができました。

午後5時台から撮るためです。

おかげで、なんとこの時期としてはありがたいことに2枚撮像できました。

白斑BA付近でした。

 

20191001_20191001192101



 

2019年9月30日 (月)

2019/09/30 UT の木星(大赤斑)

日没時にすでに南中を大きく西に傾いています。

仕事との関係でなかなか難しくなってきました。

大赤斑が見えたのでラッキーです。

このところ、大赤斑と縁が少なかったのでありがたいことです。

 

201909300917_8

2019年9月27日 (金)

2019/09/26 UT の木星(白斑BA)

久々の撮影です。

気流もこの時期としては良好ですが、

すぐに西に傾いてしまうので、2枚目はやや無理があります。

白斑BAの形がきれいな楕円からやや、崩れたように見えますが、

悪気流のせいかもしれません。

 

20190926

 

2019年9月17日 (火)

2019/09/17 UT の木星(一時できな快晴でした)

夕方午後6時に快晴となり、慌てて帰宅。

1セット目は快晴下でしたが、画像処理を終えて次、

とおもったらすでに曇っていました。

天気の変化が激しいです。

 

ちなみに、大赤斑とは天気との相性が悪く、

ここのところお目にかかれておりません。

201909170918_9

2019年9月16日 (月)

2019/09/16 UT の木星と土星(風雨の後の快晴)

千葉の停電・断水が続いています。

今朝はその房総半島の風雨が強まり、こちらも北風の風雨でした。

が、午後6時になったらなんと、快晴に向かっているじゃないですか。

できることをやる、ということでびしょびしょのカバーを外して望遠鏡をセット。

 

木星から。透明度良好、シーイングもひどくないです。

20190916

続いて、土星さん。

201909161037_8

 

2019年9月14日 (土)

2019/09/14 UTの木星(白斑BA)

夕方から晴れ間が広がってきました。

もう夏の高気圧は来ないかもしれませんね。

千葉県や伊豆諸島の台風災害に見舞われた方々にお見舞い申し上げます。

 

気流状態は良かったり、悪かったりで平均すると今一歩ですが、

普通に、惑星観測できることに感謝せねばなりません。

 

20190914

2019年9月11日 (水)

2019/09/10 UT の木星(薄雲越し)

薄雲がずっと取れず、冴えない画像です。

201909100941_2

2019年9月10日 (火)

2019/09/09 UT の木星(台風15号直撃後・白斑BA前方)

台風15号の暴風と雨には本当に恐ろしさを感じました。

今も停電の続く地域が残り、心配しています。

お見舞い申し上げます。

 

夕方になって晴れ間が広がって木星を2枚撮像できました。

庭に野ざらしの望遠鏡の架台ですが、

春に新調した自作カバーがなんとか踏ん張って暴風に耐えてくれました。

 

20190909

 

2019年9月 7日 (土)

2019/09/07 UT の土星

木星の引き続き土星も撮れてしまいました。

少し雲が増えてきましたが、昨日同様の、平安な土星面です。

 

201909071144_0

2019/09/07 UT の木星(白斑BA)

明日は台風15号が接近してきます。

前日の今日も南からの雲が昼間はやってきていましたが、

夕方からはなぜか途切れて晴れてしまいました。

透明度、シーイング共に真夏グレードです。

こんなことがあるんですねえ。

 

20190907

 

 

上弦の月と木星

そういえば、昨夕は木星が上弦の月のすぐそばにいました。

 

Dsc_3607_mini

 

2019/09/06 UT の土星

真夏の空、透明度が最高でした。

シーイングもよく、コントラストが高く、微妙な色も出ました。

本体が環に落とす影が見えます。

 

201909061201_1

«2019/09/06 UT の木星(大赤斑後方)

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ