« 2019/07/24 UT の木星(白斑BA~大赤斑GRS ) | トップページ | 2019/07/25 UT の木星(白斑BAまで) »

2019年7月25日 (木)

WinJUPOS によるUT時刻とCM値のコピー方法

惑星写真に必ず記載すべきものに

撮影時刻と中央経度(CM)情報があります。

私の場合は、Photoshop CS2で文字入れをしているのですが、

データの情報源はWinJUPOSです。

具体的には、下の図の①の部分を目で見ながら数字を打ち込むのですが、

疲れがたまって目がしょぼしょぼしてくると、写し間違いが発生してしまい、

そのまま報告すると、いろいろな方に迷惑をかけてしまいます。

 

Winjupos_1

要は、①の部分をテキストで選択できるようになればいいのになあ、と常々思っていたのです。

ここのところ晴れ間が少ないので、WinJUPOS内になにかないかなあと探していたら

なんと、ありました!!

場所は上図の②のEphemerides(天文歴)をクリックすると

一番左側のEphemeridesタブに次の画面が現れます。

Winjupos_2

ここで、③のグレーの枠内で右クリックすると

④のようにCopy UT and CM. to clipboard が現れるのでクリック!

で、メモ帳に貼り付けると・・・

まさに⑤のような欲しかったデータがコピーできました!!!!

痒い所に手が届くとはまさにこのことです。

 

なにか、ゲームの中で隠れアイテムを発見したような気持ちです(^^)

 

 

 

« 2019/07/24 UT の木星(白斑BA~大赤斑GRS ) | トップページ | 2019/07/25 UT の木星(白斑BAまで) »

画像処理ソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019/07/24 UT の木星(白斑BA~大赤斑GRS ) | トップページ | 2019/07/25 UT の木星(白斑BAまで) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ